<ステップ1> Build Processorをインストール

Update: 2021.11.02

事前にご確認ください

  • BPの中には、適用できる3DプリンタのMCS(Machine Control System)のバージョン等によって使用可否や制限がある場合があります。貴社の3Dプリンタに対応しているか否かにつきましては、お手数おかけいたしますが3Dプリンタ・メーカー様にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。
  • BPのインストーラーは、対象の3Dプリンタ・メーカー様及びバージョン毎に異なります。適切なインストーラーをお使いください。
  • インストールの手順は基本的に共通ですが、対象の3Dプリンタ・メーカー様及びバージョン毎に微妙に異なる場合があります。そのバージョン固有のインストール情報その他に関しましては、各バージョン毎のリリース情報をご参照ください。
  • アップグレード・インストールの場合は、インストールの前に必ずMagics及びBPの設定をバックアップしてください
  • 何らかの理由でインストールできない場合、まずはこちらこちらをご参照ください。
  • マテリアライズソフトウェアにはプロダクトライフサイクルが設定されております。有効なライセンスをお持ちであれば、EOSS以上のステータスになっているプロダクト/バージョンでもお使いいただけますが、EOSS以上のステータスのプロダクト/バージョンに対しては、いかなる種類のサポートもご提供できません。サポート可能な新しいプロダクト/バージョンへのアップグレードを強くお薦めします


下記は、汎用的な手順です。


手順

  1. インストーラーをデスクトップにコピーし、ダブルクリック。

  2. 言語選択画面は、基本的にそのままでContinueをクリック。


  3. ソフトウェア使用許諾契約(EULA)が表示されますので、ご一読ください。

  4. その他、インストールに関する質問に答えてください。

  5. チェックボックスを有効にして同意いただきInstallをクリック。

  6. 既にインストールされているコンポーネントをチェックし、不足分を左側にリストアップします。

  7. Proceedをクリックすると、不足分のインストールを開始します。

  8. Successfully installedと表示されると、インストール完了です。

  9. Finishをクリックし、画面を閉じてください。

  10. PCを再起動してください。

  11. その後、必ずライセンスの(再)有効化をしてください。
    デスクトップのインストーラーは削除してください。


この記事はお役に立ちましたか?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。