<ステップ3A> 初期設定①: BPマネージャに3Dプリンタを追加する (Local)

Update: 2020.10.16

BPはWindowsのコントロールパネルにインストールされ、紙に印刷するプリンタードライバーのように振る舞います。

BPをお使いいただくには対象の3D プリンタをBP マネージャに追加し、適切に設定する必要があります。

Delete

本手順は、新規インストール時は必須です。
それ以外では、プラットフォーム変更や新機種の新規導入など、新たに3Dプリンタの設定を新規作成する場合のみ必要です。


手順

追加方法はLocalとNetworkの2種類があり、本手順はLocalについての説明です。

  1. 下記のいずれかの方法でBuild Processor Manager (BPマネージャ)を起動します。
    1. WindowsのコントロールパネルからBuild Processor Managerを選択。
    2. Magics のリボンから 造形準備 > BPマネージャ をクリック。
    3. タスクトレイのアイコン(下画像参照)をマウスの左ボタンでダブルクリック
    4. タスクトレイのアイコン(下画像参照)をマウス右クリックしてOpen BP Manager (BPマネージャを開く)を選択。


  2. 表示される画面の左上もしくは中央(新規インストール時のみ)のマシンを追加する (Add a Machine)をクリック。

  3. マシンを追加する (Add 3D Printer)のリストから、追加したい3Dプリンタを選択して追加 (Add)をクリック。

  4. (必要に応じて)DescriptionMachine Locationを記入してAddをクリック。

  5. Printer was successfully added.と表示されたら完了。

  6. Closeをクリック。




この記事はお役に立ちましたか?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。