【用語集】MatConvert

Update: 2021.08.24

MatConvert(マットコンバート)とは、マテリアライズソフトウェア製品と組み合わせて動作するデータ入出力部分のプログラムで、固有のサイクルで開発・リリースされております。

MatConvertはMagicsや3-maticにもバンドルされており、Magicsや3-maticと同時にインストールされます。All Importモジュールのライセンスが有効であれば、標準では対応していないCADデータをSTLに変換しながらMagicsや3-maticで開くことができます。


Magics

年間保守契約が有効なユーザー様は、その契約期間内にリリースされる最新版のMatConvertをお使いいただく権利も有します。反面、Magicsの年間保守契約が有効でないユーザー様は、その契約期間が終了した時期によって、お使いいただける最新のMatConvertのバージョンが異なります。複数バージョンのMatConvertがひとつのPCにインストールされている場合は、Magicsの動作設定で切り替えることができます。


3-matic

MatConvertと一体化されており、3-maticのバージョンに対しMatConvertのバージョンも固定です。


この記事はお役に立ちましたか?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。