パスワード認証方式によるライセンスのご提供終了のお知らせ

Update: 2022.01.04

2021年12月31日に、Materialiseはすべてのパスワード認証方式のソフトウェアのライセンス有効化の手段のご提供を終了しました。これにより2021年12月31日以降は、当該バージョンのライセンスを(再)有効化することができません。


対象

下記の例1~例4のように12文字以下のシステムID / Computer IDで運用されているマテリアライズソフトウェア及びバージョンが、対象になります。

例1: A123456789

例2: A123456789XA

例3: A123456789XB

例4: A123456789XC

該当するユーザー様には2021年10月下旬から順次ご案内済みです。
その他、上記のようなシステムID / Computer IDでマテリアライズソフトウェアを運用されているユーザー様に於きましては、マテリアライズジャパン 営業部 (電話: 045-440-4591)にお問い合わせいただけるでしょうか。


影響を受ける主なマテリアライズソフトウェア

  • 3-matic バージョン4.x以下
  • Magics RP バージョン14.x以下
  • Magics CadFix バージョン14.x以下
  • Magics EnvisionTEC バージョン14.x以下
  • Magics Vision Realizer
  • Magics LITE
  • Magics Bjoux
  • Magics STL Expert
  • C-Tools バージョン14.x以下
  • Solidware バージョン14.x以下
  • Solidware Pro バージョン14.x以下
  • Viola バージョン14.x以下
  • その他、12文字以下のシステムID / Computer IDで運用されているすべてのマテリアライズソフトウェア


この記事はお役に立ちましたか?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。